新しい注目記事・イベント案内への目次

ほかにも、この問題を考える時に参考になりそうな、ネットで読みやすそうな記事をアップしています。「国会審議・関連法案のゆくえ・各地-海外の声」「…資料」に。

NEW!!★「安倍9条改憲NO! 憲法を生かす 11.11葛飾集会」催します。

NEW!!★講演とディスカッション:大雨ラッシュ等の水害洪水に葛飾区は耐えられるか?(11月25日)

★学習会「特別な教科・道徳とは?」5月25日(金)

★「美ら(ちゅら)海 壊すな 土砂で埋めるな 国会包囲行動」
5月26日(土)14:00~15:30 国会周辺 

★宝塚市が共謀罪捜査での防犯カメラ(監視カメラ)映像提供は「令状がないと認めない」判断。
★北朝鮮の核開発を理由に米国が起す戦争は、米国の戦争であって、日本や韓国の戦争ではない。

日本政府は、米朝有事の危険性について口をつぐんでいる。(古賀茂明さんの警告)

★2017年10月衆院選に際して、東京17区から立候補の3人の候補者のみなさんに、立石駅前の再開発について、考えをお聞きしました!

★日本国憲法の成立とともに国会で排除が決まった「教育勅語」。しかし、安倍政権にはそれを学校教育の場で復活させたい政治家がいっぱい。
それに対抗して、「いっそ教育勅語を教材に!」と、こんな提案は、いかがでしょう?

★「国有地格安売却(森友学園)問題」に「自衛隊南スーダンPKO部隊日報問題。そして「築地市場の豊洲移転問題」も。
さまざまな行政の問題が露見するたびに、その問題がどのような経過で、誰のどのような判断で発生したのか、行政文書が保存・公開されないために、その検証が十分にできない事態が続いています。公文書について考えてみようという番組。

★宮崎県議会が「共謀罪」法案に「慎重審議を求める意見書」を全会一致で採択!

NEW!!★日本政府、南スーダンPKO部隊に撤収を正式に命令(2017年3月24日)
ただし、撤収の時期は5月末という。

NEW!!★「水道事業の民営化」法案、今国会に提出か?

★戦争準備は「共謀罪」だけじゃない!家庭教育にも介入しようとしている。

NEW!!★「安保法制違憲訴訟」が始まりました!
当サイトでは、この裁判に注目し、折々の公判に傍聴できた方の報告を掲載して行きたいと思います。

★「憲法カフェ」inお花茶屋【報告】

★「国」が「沖縄県」を訴えるという異様な裁判。判決は県知事が全面敗訴。ここから全国の自治体が学ぶことは…?

NEW!!★「みんしゅしゅぎ」を考える絵本が復刊!

NEW!!【重要】★米国の退役軍人の会が、沖縄での日米政府による基地建設強行の動きに対し「緊急非難決議」を採択。

NEW!!★SEALD'sが2016年8月15日で解散。SEALD's琉球は続ける。

★2015年10月第5週の「ビデオニュース・ドットコム」では、無料番組で、SEALDsのメンバーを招き、議論しています。

今の日本の社会で「私」が考え、行動する時に必要な議論が、ふだんの言葉で出てきて、元気になれますよ!(木村草太さんの、沖縄県に対する政府の「法的措置」の違法性についての解説番組も無料です。)

NEW!!★過労死・過労自殺の遺族が「過労死に追い込まれる前に声をあげて!」と、訴訟などを支援する基金を設立。

NEW!!★「経験したことのない地震」なのになぜ原発を動かし続けるの?
★7月10日の鹿児島県知事選で、川内原発の一時停止と避難計画の見直しを訴えた新知事が誕生!

NEW!!&Attention!!★「教え子を戦場に送るな」は偏向した教育だって?!

自民党が、密告サイトを設置。権力に批判的な考えを「偏向」だと決めつける連中は、独裁しか許さないのと同じでは?

NEW!!★「選挙に行こう!政治を変えよう!」
プラカードにもポスターにも使える10色のプラカードが出来ました(SEALDsおよび安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合)。

NEW!!★「自由と民主主義を求める運動というのは、諦めるわけには行かない」(6月17日)
日本外国特派員協会での「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」の会見。

NEW!!★葛飾でも「憲法カフェ」がありました!

NEW!!★「地域の市民活動」と「地域の労組や政党の動き」のページを作りました!笑いながら考える「おまけコーナー」もあります。

「葛飾アピール」の最初のページに掲げた趣旨に添う、地域のさまざまな市民活動や、労組と政党との動きも紹介して行きたいと思います。

NEW!!★安倍政権の支持母体とも言われる「日本会議」。この組織の生みの親ともされる「生長の家」が、安倍政権を強烈に批判、決別を宣言。

NEW!!★伊勢志摩サミット報道の内外の違いが大きすぎる。

NEW!!★安倍政権が「伊勢」でサミットを開き、伊勢神宮を各国首脳に訪問させようとしていることについて、英紙「エコノミスト」が警鐘を鳴らす!

NEW!!★「最後のゼロ戦パイロット」原田要さんが残した言葉。
2016年5月に亡くなった原田さんは、南京虐殺からハワイ真珠湾攻撃、そして「神風」特攻へと壊滅的な日本の敗戦に至る道を見てきた最後のパイロットだった。

NEW!!★「東日本大震災の時、ガソリンが足りずに救急車や消防車が出動できなかった。大規模災害の時には政府に権限を集中して、物資の統制などが必要だ!」などという「緊急事態条項」必要論の根拠は、ほんとうか?

NEW!!★「大日本帝国憲法こそが、押しつけ憲法だった!」
明治期の自由民権運動のうねりの中で、さまざまな憲法草案が民間で作られました。しかし、明治政府はそれらを無視して「大日本帝国憲法」を密室の中で作り、天皇の名で発布、施行に踏み切ります。その民間草案のひとつ「五日市憲法草案」についての特集。

NEW!!★国連人権理事会特別報告者、デイビッド・ケイ氏が来日し、日本の報道・言論の自由について、調査、会見を行いました。
どのような問題が指摘されたのでしょうか?

NEW!!★タックスヘイブン(租税回避地)という“合法的な”脱税

NEW!!★「ここが変だよ、日本の学校」〜組み体操について考える〜

NEW!!★3月29日に「安保法制」は施行されました。しかし、問題は何も解決されていません。いま、改めて、論点を整理しておきましょう。
木村草太さんの切り口、明晰です。

NEW!!★安倍政権が改憲の最初の項目として狙っているといわれる「緊急事態条項」。
こ の条項の性格について「世界一民主的」だといわれた第一次大戦後のドイツの「ワイマール憲法」からどのようにして「ナチス」が生まれたのか?を検証。(報道ステーション)

【重要】NEW!!★「日本の」報道の自由について考える。
高市総務相が「停波」にまで言及したことについて、テレビのキャスター、コメンテーターとして出演している人たちが、外国記者協会(FCCJ)で会見しました。
日本のマスメディアが権力に弱腰なのは、なぜか? という外国の通信社・新聞社・放送局記者からの疑問が、問題を明らかにしています。

NEW!!★4月から「電力の(部分的)自由化」が始まります。
でも、原発に頼らない電力を選びたい、再生可能エネルギーを指向する電力を選びたい、と思う時、何を参考にしたらよいのでしょう? 参考にできるサイトを御紹介します。

NEW!!★「日本国憲法」とくにその「9条」は、ほんとうに“改憲派”の言うように「GHQによる押し付け」なのか?
テレビ朝日「報道ステーション」の特集から。

【重要】NEW!!★「放送の中立・公平性」は、総務省が判断するのか?

NEW!!★「政府がやらないなら、市民の手で」
原発震災から丸5年が近づいています。なのに、全国の土が、原発事故の放射能によってどのくらい汚染されているのか、日本政府は未だに土壌調査の結果を公表していません。

NEW!!★18歳選挙権で、高校生の政治活動を学校届け出制にしようと検討中の教委が、9県・政令市にも及ぶ?

NEW!!★「総がかり行動実行委員会」が進める「戦争法の廃止を求める2000万人署名」!

★「安保法案」の参院特別委での「採決」について、当日の速記録にはなかった文言を「追記」した「議事録」作成の経緯の検証と、当該議事録の撤回を求める署名を集めています!
弁護士有志も「採決の不存在」確認と審議の再開を求めて声明を出しています。

★「安保法制」:自衛隊員の視点から考えてみる試み2つ。

★民主主義を応援するサイト「What's Democracy ?」

★安保法案に反対して「自由と平和のための声明書」を発表した「京大有志の会」が、国会での度重なる強行採決により政権と与党がこの法案を通した事態を受けて「あしたのための声明書」を発表しました。

★7月28日に、四ツ木の町内会有志が、地元選出の平沢勝栄・自民党衆院議員を招いて、安保法案についての説明を求め、意見交換する会を開きました。その報告をアップしています。